起業して成功したいなら・・・

私は、約5年間、ゼロからコーチ、カウンセラー、セラピストなど

のお仕事で起業される方々をサポートしてきました。

主に、起業コンセプトの決定、ブログタイトル決め、

ステップメールの構築、セールスレターの作成と、

無理なくネットから申し込みを得られる仕組みの作り方を

お伝えしてきました。

私のクライアント様の多くは、

とても真面目に課題に取り組んでくださいました。

そして、すぐにファーストクライアントを獲得されました。

その一方で、発信をしているものの、

なかなかお申し込みがが入らない方も

中には、いらっしゃいました。

 

 

その違いが一体どこにあるのか・・・

 

 

最初は不思議で仕方がありませんでした。

素晴らしい学歴や実績があるのにも関わらず、

なぜか自分らしい発信ができない

とても高いスキルがあるのにも関わらず、

自信を持って自分のサービスを提案できない

 

とてもチャーミングで外見も魅力的なのに、

SNSも、リアルで人に会うのも苦手

 

そうかと思うと、

学歴も、経験も、それほど優れていなくても、

自信満々の方もいらっしゃいました。

そうやって色々と考えた結果、

私は、一番の違いは、

その方の自己肯定感の違いであることに

気づいたのです。

 

つまり、マーケティングのテクニックや

ライティング上手い下手などの問題ではなく

その方の自己肯定感が高いかどうかが

ビジネスの成果を左右するということです。

 

 

この自己肯定感というのは、

本当に不思議なものです。

先ほどのように、

素晴らしい学歴や実績があるのにも関わらず、

「自分は大したことない」と、

自己卑下をしている方もいれば、

学歴も、経験も、それほど優れていなくても、

自信満々の方もいらっしゃいます。

 

それぐらい、自己肯定感とは、

とても主観的なものなのです。

 

もしあなたが、

起業して、継続して発信をしているのに、

なかなかお客様からお申し込みをいただけない・・・

あるいは、無料や格安の商品しか販売できない・・・

 

 

などのお悩みがある場合は、

「私は、自分の存在価値に、

どれだけ認めているかな?」

と、一度ご自身に問いかけてみてください。

 

 

もし、「私は、完璧じゃないけど、素晴らしい!」と心から思えて、

「そんな私の提供するサービスだから

きっと喜んでもらえる!」と

思えるなら、問題ありません。

 

しかし、もし、

「私なんかが、こんな偉そうなことを言っていいのかな?」とか、

「〇〇さんが、この値段でやっているのだから、

私はこれ以上値上げできないな」などと、思うのであれば、

 

もしかしたらあなたは、起業するには十分な

自己肯定感をまだ持てていないのかもしれません。

 

 

ではこのように、私たちが

なかなか高い自己肯定感を持てないのは、

何故なのでしょうか?

 

 

その原因は、

子供の頃に親や周囲の人たちから

言われたことなどから、

自分に対して、ネガティブな思い込みを

持ってしまったことにあります。

 

例えば、

「目立つ格好をすると、嫌われるよ!」とか、

「うちは貧乏だから、贅沢はできないんだよ」などど、

言われ続けていると、

いつの間にか、

「目立ってはいけない、他人と同じが良いんだ」

とか、

「私なんかがお金をたくさん稼げる筈がない」

とか、

そんな思い込みを持ってしまうのです。

 

 

そんな思い込みを持ったままでは、

起業してもうまくいかないのです。

 

 

特に、コーチ、カウンセラー、セラピストなどのお仕事は、

自分=商品ですから、自分に価値がないと信じている場合、

自信を持ってセールスができません。

 

 

私には大した価値がない

→私のサービスには価値がない

→自信を持ってセールスできない

という悪循環に陥ってしまいます。

 

いかがでしょうか?

 

ここまで、お読みになられて、

「私もそうかも・・・」と思われた方は、

この先もお読みくださいね。

 

 

では、一体どうしたら、

自己肯定感をあげて、

起業家に相応しいしなやかなメンタルを

持つことができるのでしょうか?

 

 

実は、3つのステップを一つずつ

クリアしていけば良いのです。

たったそれだけです。

 

 

そうすれば、あなたは起業家として

成功するための、しなやかなメンタルを

持てるようになります。

その3つのステップについて、

何回かに分けて、お伝えしますね。

長くなりそうなので、今日はここまでとしておきます。

では、また。

 

CHECK