成功している起業家に共通する、たったひとつのこととは?

なかなか新たな一歩を踏み出せない、頑張っているのに成果が出ない…そんなお悩みを持つ起業家、起業準備中の方は多いものです。

その一方、いつでも楽しそうに仕事をし、特に苦労しなくても売れてしまうような人もいます。そんな人を見ると、つい自分と比べて落ち込んでしまいますよね。

実は、自然体でいながら成功している起業家には、あるひとつの共通点があるのです。

今回は、その秘密についてお話ししていきましょう。

 

起業家の成功を左右するセルフイメージ

成功している起業家に共通していることとは、ズバリ「セルフイメージの高さ」です。

何でもうまくいく人は、自分自身に対して確固たる自信を持っています。そのセルフイメージの高さは、たとえ逆境にあったとしても変わることはありません。同じようにビジネスを学んでも、そんな人たちはさらりと結果を出していきます。

それを見ると「やっぱり、私にはビジネスのセンスがないんだ…」「私に魅力がないからダメなんだ…」と思ってしまうことがあるかもしれません。

でも、それはNGです。

セルフイメージは潜在意識に刷り込まれたものです。自分を卑下する言葉は、潜在意識に対して悪い方へ働きかけてしまうことになってしまうからです。

うまくいく人とそうでない人の違いは、決して能力やスキルの差ではありません。潜在意識に刻まれたセルフイメージを書き換えられれば、あなたの現実も大きく変わるはずです。

 

潜在意識とは?

セルフイメージは潜在意識に刷り込まれたもの、とお話ししました。それでは、潜在意識とは何でしょうか。

私たちが自身の思考や意思として把握しているのは、すべて「顕在意識」によるものです。顕在意識は、意識全体のたった5%を占めるに過ぎません。残りの95%が「潜在意識」で、通常では知覚できない存在です。

私たちは普段、自分の意識のたった5%しか使っていないということになりますね。

潜在意識には、私たちが生まれてから現在までの経験から得た数々の信念が刷り込まれています。そうした信念が、セルフイメージを作り出しているのです。

普通に生活していると、潜在意識に刻み込まれた信念に気づくことはほとんどありません。顕在意識と潜在意識の間にはクリティカルファキュリティ(判断のフィルター)と呼ばれるものが存在しているからです。しかし意識してそれを緩めることで、潜在意識にアクセスすることができるようになります。

そして、潜在意識は超高性能のコンピューターにも例えられます。本来、潜在意識は絶対的なあなたの味方なのです。無限の知恵、限りのない愛が詰まった金脈とも表現されます。

潜在意識に働きかけられる人は多くありません。しかし、それはただ方法を知らないだけのこと。それを知って実践すれば、潜在意識にアクセスし、セルフイメージを変えることは誰にでも可能なのです。

 

まずは「5つの神器」を意識しよう

ここまで読んでくれた方の中には、「私ってセルフイメージ低いかも…」と思い当たる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで最後に、潜在意識を活性化させる「5つの神器」をお教えしましょう。

呼吸
呼吸は顕在意識と潜在意識の架け橋。1日5分でもいいので、呼吸を整える時間を作ってみましょう。

言葉
自分が言ったことを、潜在意識はそのまま受け取ります。ネガティブな言葉を使わず、ポジティブな言葉を使うことを意識してみましょう。

イメージ
潜在意識のコミュニケーション言語はイメージです。「こうなりたい」と思う姿、夢を叶えた姿をイメージする時間を持ちましょう。呼吸と一緒に行うのもよいですね。

笑顔
あなたがとる表情も暗示となり、潜在意識に影響します。笑いたくない気分でも、笑顔を作ってみましょう。楽しいから笑うのではなく、「笑うから楽しくなる」のです。笑顔を標準装備で!

感謝
どんなことにも、どんな人にも感謝しましょう。これも、まずは形だけでもいいのです。とにかく「ありがとう」と口に出し続けてみると、その言葉に見合った現実が現れることでしょう。

どれも日常の中で気軽にできることばかりです。これらを実践するだけでも、あなたの日常にきっと嬉しい変化が起こると思いますよ!

CHECK